Vol.17 トランスジェンダー|就労困難者の積極採用? ISFネットという企業【後編】

こんにちは如月音流です。

梅雨かー……じめじめして嫌ですね。私はくせ毛がひどいので、湿気が苦手なんですが、子供の頃から付き合っているので実はセットのスキルは結構あったりします。くるくるドライヤーだけで癖を伸ばすブローが得意です。ちなみに、最近の若い子たちはくるくるドライヤー使わないみたいですね。(汗)
アイロンは使いこなせません。

さてさて、今回は前回の続きです。

就労困難者の積極採用をしているISFネットという会社の関連NPOのFDA川崎で講演をしてきました。今回の講演では、私はチャレンジについてお話しをさせていただきました。

このFDA川崎で私の講演を聞いてくださった皆さんは、今まさにチャレンジされている方です。病気からの復帰、障がいを乗り越え、ひきこもりからの社会参加、肉体的にも精神的にもチャレンジを繰り返し社会参加を目指している人たちです。

FDAでは、社会と繋がるという事を少しづつ増やしていきます。週に1度、FDA川崎に来る事からはじめ、そして、自分のできる事を見つけてゆきます。イベントの手伝いや、今回私が話したような講演を聴きに行く、その先の就労訓練と少しづつ社会とのつながりを増やしていく。

そんな人たちに何か伝えられる事がないか? という依頼を受け今回、お話しをさせていただきました。1時間の講演でしたので、ここで全てお話しできませんが、これまで私が何に挑戦してきて、何を学んだのか? そんなお話しをしました。

講演の後、いくつかメッセージもいただきました。

【20代 女性】
状況をプラスに考え、同じ特性の仲間と共に、会社を経営するという如月さんの姿を見て、とても素晴らしく思いました。さぞかし、辛かったのではないでしょうか?そんな中でも如月さんが試練を乗り越えながら頑張る姿を見て、感動いたしました。

【30代 女性】
意思を強くもって進んで行こうと言う気持ちが素晴らしいと思いました。偏見があって理解してもらえない事もありますが、これからも頑張ってください。私も考えをしっかりもち頑張ります。

【30代 男性
東京へ上京して思いがけない人と知り合い、いろいろ支援して頂いてこういう巡り合い良かったと思います。僕自身もめぐり合って経験してみたいです。

などなど。写真は講演後にいただいた寄せ書きです。

a3f885f5c03566cd4b01506377c5eeec

こういう手作りの贈り物はここ数年いただいた事がありませんでしたので、私自身とても感動しました。みなさんが頑張っている姿を見て私自身もまた進んでいこうと思いました。

この記事を見ている方でもしも、性同一性障害、その他障がいを抱えている、病気で就労が困難になってしまった、等悩みを抱えている方がいらっしゃれば、是非一度、FDA川崎にアクセスしてください。ここでは、定期的に、家族と一緒に就労困難について考えるイベントが行われています。


ご家族と語る会
開催日時:2015年7月2日(木)
開催場所:Future Dream Achievement 川崎事業所
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町15-5 十五番館ビル9階
アクセス:JR線川崎駅から徒歩約3分、京浜急行線川崎駅から徒歩約1分
詳細:http://www.fda.jp/index.php/news/archives/140


私も一度参加させていただきましたが、お弁当が出たり、ワークショップがあったりアットホームで楽しいイベントでした。では、また。

Top