【PRIDE MONTH特別編】NYプライド 写真レポート

ニューヨークのプライドパレードが6月28日(日)に開催、私とひろこさんも初参加しました! 今回は特別編として、ニューヨークのパレードの様子をたくさんの写真とともにレポートします。
b1046fb0a258a48d1ef196807b254ace
Photo: ANIMALHOUSE/稲垣正倫
*私のコメントも掲載されています。
39464d6a984193e90de6e16b570dc27b
まずお伝えしたいのはその熱気! エネルギー! 街を挙げての祝福ムード。ニューヨークのパレードは世界最大規模といわれていて、パレードを歩く人だけで数万人、沿道の人出も含めると100万人規模の一大イベントです。街中いたるところにレインボーフラッグが掲げられ、街全体がお祭りのようなハッピーな雰囲気に包まれていました。1970年から続くこのパレード、ニューヨークの初夏の風物詩として市民に受け入れられている様子を肌で感じることができました。
09f83940a2b0cb43de85a0738f897544
12c255eae527ae27b11689d7b2df3d9e
パレード開催直前の6月26日(金)にアメリカ連邦最高裁判所が下した歴史的な判決により、アメリカ全州で同性婚ができるようになりました。(Twitterのハッシュタグ「#LOVEWINS」「#LOVEWON」で検索するとたくさんのお祝い投稿を見ることができます。)今回のパレードでは「All 50 States!!」(全米50州で同性婚が可能に!)というかけ声がかけられるなど、判決がパレードの盛り上がりに花を添えていました。
雰囲気をぜひ動画で感じていただければ。

私たちは「Marriage Equality USA」という団体のフロートで歩きました。子どもと一緒に歩くゲイカップル、レズビアンカップルが多いフロートで、とても和やかな雰囲気。
3452f44db614ed4ee205a47da4918f74
00cca046a1d5db8e1ecacb2a9c081ed2
それぞれ30年以上一緒にいるゲイカップル、レズビアンカップルが先導車に。
0da5059ee93937f1e9cc82072cf90812
9abf3d63cdfba92c0eb87eb5b817eaf9
「DADDY 1」「DADDY 2」Tシャツがキュート。
d2091f2491c4e4a7f1e800e2a30f7858
彼らと一緒に歩きました。
4e4bc6f7725b51c01ad9cdeaecbf9697
Photo: ANIMALHOUSE/稲垣正倫
032b864a0d16d33a194499c9632cdf13

実は私たち、お子さんを連れたゲイファザーを写真やテレビではなく実際に見るのは初めてでした。日本ではこれまでレズビアンファミリーとは交流があっても、ゲイファミリーにお会いする機会はありませんでしたが、この日はゲイファザーを何組も見かけました。子どもを育てるのに性別も血のつながりも関係ありません。日本でも子育てしているゲイファザーを普通に見かけるようになったらいいなぁと思いました。ちなみにレズビアンマザーもたくさんいましたよ!

今回のプライドウェアは、ニューヨーク5番街のGAPコンセプトストアで購入。BIG GAY ICE CREAMという、ゲイカップルが経営しているアイスクリーム屋さんとのコラボ商品で、好きな色と形のTシャツを選んで、6種類の中から好きなデザインをアイロンプリントしてもらいます。さらにアイスクリームサンドももらえるという楽しい企画。ふたりでウキウキしながらデザイン違いで選びました♡

07599474aa3d006f58801a8117b94bac
59b7555286e355e49b9fcb6a17a7a7cf
a6d1fc57eecffcd6337666582d50624f

そしてプラカードは、レインボーデザイナーの廣橋正さんにデザインをお願いしました。松中権さんに考えてもらった「PRIDE FROM JAPAN」「WE ARE TOMODACHI」のメッセージが大きく美しく書かれたプラカードは現地で大好評! 沿道からたくさんの方が「コンニチハ」「アリガトウ」と日本語で声をかけてくださり、とても嬉しかったです。

f7a5a08ec2ca7e14a13b15589fdea861
私たちはお揃いの服装で1つのプラカードを掲げて歩いたことで、「日本の」「レズビアンカップル」であることが遠くからでも一目で分かったのだと思います。パレードを歩くときには伝わる工夫が大切、ということを再確認した経験でした。2CHOPO読者のみなさまも、次回パレードを歩かれる際には、自分らしいオリジナルな伝わるプラカードを掲げてみるのはいかがでしょうか? パレードの体験がより一層深みのある、思い出深いものになると思います!
今回見かけたたくさんのプラカードの中で、とくに素敵だと思ったプラカード2つです。
af45f66473487cb2e9d2a5d3597bcc8c
「レズビアンの娘たちが大好きです。安全に見守ってほしい」
3a5cd5edf7e1e04d442f7a0fe2c78f51
「私たちはストレートで、あなたたちを愛しています」心を打たれたアライのメッセージでした。
6月は世界各地でプライドパレードが開催されました。じつはこのプラカード、廣橋さんはトロントのパレードで、杉山文野さんはベルリンのパレードで、そして私たちはニューヨークのパレードで、同じメッセージを掲げたのです。仲間の写真を見てなんだか感動してしまいました。
95f9e69b303fd0c694a19364131905c9
c25dab1b8517994986a190cfb43c179d
19a8dd7515256e264ec1679ddafb2a02
大歓声のStonewall Innの前で。
世界中が虹色になりますように。そんな思いをこめて歩きました。
▶︎NYC Pride
Instagram: nycpride
Hashtag: #nycpride
私の夢は、世界中のプライドパレードをひろこさんと一緒に歩くこと。そして日本のLGBTコミュニティーをさらに盛り上げていくことです。
e365dd964ad9d7a414a8cc019dea43d0
Photo: ANIMALHOUSE/稲垣正倫
大阪のパレードは今年10月10日(土)に、次回の東京レインボープライドは2016年春の開催予定。みなさんで一緒に、日本のパレードももっともっと盛り上げていきましょう!

 

Top