アップルCEOであるティム・クックがプライドパレードに参加

自身がゲイであるとオープンにしている、アップルCEOのティム・クック。

彼は先日、米国・サンフランシスコで開催されたプライドパレードに同社の社員など8,000人とともに参加した模様です。

Twitterに写真付きで「社員、友人、そして家族、8,000人以上の人々とともにパレードを祝えることを誇りに感じる。ハッピープライド!」とツイート。

アップルはLGBT支援活動を積極的に行っており、その姿勢は多くの賛同を得ています。

Top