第7回 日本で同性婚が認められると受けられる税制優遇まとめ(その2)

こんにちわ。LGBTフレンドリーな会計事務所、税理士の上村大輔です。

日本でも同性婚が出来る日が近いのでは……!? ということで、同性婚により受けられる税制優遇をまとめてみました。前回の「配偶者控除」に続き、今回は「”生計一親族”の壁問題」をご紹介します~!

(1)生計一親族って一体……
生計一親族(せいけいいつしんぞく)とは、その名の通り、生計を一つにしている親族であります。生計とは家計のことで、生活の財源を一つにしている……というイメージですかね。また、税務上の親族とは、「配偶者、6親等内の血族、3親等内の姻族」をいいます。って言われても分かりにくいので図で説明すると……。

057098db5920b4482662ca052edd9261

もはや読み方が良く分からないくらい幅広いですね!よく「有名になると親戚が増える」とか言いますけど(笑)たしかにこれだけの範囲だと、会った事ない人がいっぱいいそうですね。現世で会えそうな中で一番遠いところだと、1番右側の列の1番上にいるハトコ(再従兄弟姉妹)くらいですかね~(現状、同性パートナーはこの図のどこにも入りません……涙)。

(2)生計一親族のメリット
さて、同性婚をして、パートナーが「生計一親族」になると、税金面でどんな良いことがあるのでしょうか。……けっこう色々あるので、今回は所得税の観点からお伝えしますね。

まず、所得税の「医療費控除」「社会保険料控除」では、納税者が、生計一親族の医療費や社会保険料を負担した場合、納税者本人の分に加えて、生計一親族の分も合わせた金額で控除することができます。その他「生命保険料控除」「地震保険料控除」「雑損控除」でも、優遇策があります。
※生計一親族の給料から天引きされた社会保険は、生計一親族自身の社会保険料控除になるので、合算はできません。

これにより、
●医療費が自分一人では基準額(年間10万円など)に満たないが生計一親族の分を合算すると超える場合、医療費控除を受けられるようになる
●生計一親族が病気で働けないなどの場合、家計を支えている方が負担した医療費について控除を受けることができる
●パートナー間で、所得が高い方が費用を負担することで、家計全体の税金が安くなる
※所得控除は、所得が高い人(=所得税率が高い人)が受けた方が、税金の戻りが多くなります。

というように、家計全体の税金を減らすことできるようになります。とはいえ、所得が高い方が色々な費用を払えば……というような点は、各パートナー間の生活費負担ルールも関わってきますので、税金が安くなれば良いという単純な話でもないかもしれませんが……。

a795389800bc2118d51201353671482c

(3)逆に不利?になるケースも
このように、生計一親族は税金面でいろいろ優遇されているのですが、逆に不利になるケースも少しあるのでご紹介を。

●生計一親族への給料、家賃支払いは経費にできない
個人事業で利益が出た場合に、そのままだと税金がいっぱい出てしまうので…生計一親族に給料をたくさん払った形にして利益を相殺すれば、税金が減る!? 家の中でお金を移動しただけなのに、節税できてラッキー! って思いますでしょ? ……って、そうは問屋が卸しません!(笑)。このような形で意図的に利益操作をすることを防ぐため、個人事業者が生計一親族に支払う給料は、原則、費用にできないルールになっています。しかし、実際は一定の限度額までは支給が可能ですが。詳しくはコチラ

1ea55aaa54975711215f4abdfeb41594

また、ケースは限られるかもしれませんが……パートナーと同居中の家で個人事業をやっている方は、下記ご注意ください。その家がパートナー(=同性婚により生計一親族になる方)の所有(賃貸ではなく購入などにより自身の持ち物になっていること)の場合、その家にかかる固定資産税や減価償却費を、個人事業の経費にできるようになる(メリット)反面、家賃として生計一親族へお金を払った額は経費にはできません……これも、意図的に高い家賃にして利益を操作するのを防ぐためのルールかと思われます。
ていうかこれら……現状の同性カップルだと「生計一親族」になれないのを逆手にとって?経費にできちゃうかもしれませんね。

という訳で、不利な面も少しはありますが、全体的には生計一親族には色々な税制優遇があって節税効果がけっこう高い、というのが、お伝えしたい点であります。次回も続きとして、同性婚により税金が安くなるかもしれない「贈与税」のお話をします! お楽しみに~♪

かみむら会計事務所では、ゲイバー、ビアンバー、ゲイマッサージ等をはじめとするLGBTビジネスの経理、税務申告、節税のご相談などを承っております。初回相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ内容に「2CHOPOを読んだ」と記載いただけるとスムーズです。

 

Top