【映画】来年公開予定の吉田修一×李相日の話題作『怒り』がエキストラを募集中!

 Comment  コラム   募集  怒り  映画              

 

64319b3b04f2cd63f275753f25b6f715

人気作家・吉田修一の小説『怒り』の映画化が決定し、映画『悪人』『許されざる者』などメッセージ性の強い作品で知られている李相日監督がメガホンをとることが明らかに! 日本アカデミー賞5冠を獲得した『悪人』に続く、吉田修一×李相日監督の再タッグ作品に、来年公開予定ながら早くも大きな注目が集まっています。

そんな話題作『怒り』でエキストラ出演できる男性を多数募集しています! 映画『怒り』では劇中にゲイの方々をテーマにしたシーンが多数登場するため、その撮影に男性ボランティア・エキストラを募集しているとのこと。応募条件は「見た目が20代~40歳ぐらいの男性」であれば問題ないそうです。現在2シーンの予定がありますが、いずれのシーンもゲイが出演する設定です(全てゲイ役ですが、実際のセクシャリティはゲイではなくてもOK)。


【撮影その1】

撮影日時:8月8日(土)
※雨天の場合8月9日(日)もしくは8月12日(水)になる可能性がございます。

撮影時間:13:00~21:00予定

撮影場所:青山

設定:プールでのゲイパーティに集う人々

募集対象:見た目が20代~40歳までの男性100名

【撮影その2】

撮影日:8月20日(木)
※8月13日(木)になる可能性もごさいます。

撮影時間:8:00~18:00予定

撮影場所:新宿

設定:クラブに集う人々

募集内容:見た目が20代~40歳までの男性70名

※交通費・出演費などのお支払いはありませんが、非売品のオリジナル記念品を贈呈いたします。食事は当日の進行状況に準じて提供させて頂きます。


応募締め切りは7月31日(金)の18時までなので、参加してみたい!! と思う人は早めに応募してくださいね。来年、話題になること間違いなしの映画に出演できるチャンスですよ!

▶応募はこちらから

 

 2015/07/23 12:00    Comment  コラム   募集  怒り  映画              
Top