iPhone 6s/6s Plus登場! 「6s」感を出したいなら新色ローズゴールドの一択!!

 Comment  ニュース   iPhone              

 

f1967042f5c4e794533fe6026b79e8c6

発表されましたね、新しいiPhone! ガジェット好きな人は、朝からこの話題で持ち切りかと思います。

アップルは現地時間の9日、毎年恒例!? と言っていいかもしれませんが今年も9月に新しいiPhoneをお披露目。

噂の通り、名称は「iPhone 6s/6s Plus」となりましたね。ぶっちゃけ見た目は「iPhone 6」とほぼ同じ、ってか全く同じなので「6s」感を出すなら新色のローズゴールドがおすすめです。

614ad2d178696de221a3fc2bf808af9a

男性が持っててもギリギリ違和感ないローズゴールド。こういう配色のうまさがアップルにはありますよね。2丁目はローズゴールドだらけになるかも!?

今回はほかにもiPad、Apple Watch、Apple TVの新モデルを発表するなど例年よりも多くの製品をラインナップ。

デジタルグッズが好きな人は、めちゃくちゃお金かかりますね。(笑)
アップルの製品ってなんでこんなに高いんだろ

ここでは少し新しい「iPhone」の説明を。

新色が加わっただけじゃなく、「6s/6s Plus」のボディ素材には「Apple Watch」と同じ「アルムニウム7000」というものを採用しているので、「6」よりも強度が増しています。

これで、尻ポケットに入れても曲がらない! ……はず。

また、OSやプロセッサも新しくなって今までの操作方法は変わらずにサクサク動くようです。

従来よりも大きく変わった点は2つ。

1つ目はマルチタッチの「3D Touch」

b327c3a720a366da788137999a41e451

感圧テクノロジー(なんじゃそれ)を用いており、アプリをタップ(押す)で開くだけじゃなくて、上の写真のように押しながらスクロールさせることでメールや写真などを選択することができるそうです。
うーん、写真じゃよくわからないので実際に触って確かめてください

2つ目は「iSightカメラ」。

800万画素だった「6」から1200万画素にアップ。カメラは画素数が高ければ良いってわけじゃないけど、センサーは多分ソニー製のものを使ってるはずだから十分ていうか十分過ぎるほどキレイに撮れるはず。もうここまで来たら、コンパクトデジカメはいらないんじゃないですかね?(汗)

そして4K動画撮影にも対応。知ってます? 4Kって。

最近の液晶テレビなんかは「4Kテレビ」がトレンドになっていて、簡単に言うとフルHD解像度の約4倍高画質ということです。そんな高解像度で何撮るの? 顔のアップなんて撮影したら毛穴の隅々までわかっちゃう!! って感じですが、ズームしてもあまり画像劣化しないのでそこは良いですよね。

ちなみに「iPhone 6s/6s Plus」の発売は9月25日(金)、予約開始は9月12日(土)から。

ストレージ容量は、16GB/64GB/128GB。まあ4K撮影のデータや新しいOSは容量が大きいので、16GBは避けた方がいいかもです。

各通信キャリア(auとかのこと)は、それぞれどんなキャンペーンをしてくるでしょう。通信キャリアの「2年縛り」とか関係ないSIMフリー版も発売されます。

ここまでの情報を知っていればとりあえずOKだと思います。より詳しい情報は、ガジェット系メディアなどをチェックしてみてください。

まあ、僕はiPhoneよりも新しいiPadが欲しいけどな!!

以上、2丁目のどこよりも早いiPhone情報でした!

 2015/09/10 12:30    Comment  ニュース   iPhone              
Top