第19回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門で『弟の夫』が優秀賞を受賞!

 

654f50d30ebcbf972154ca2e2874acec

ゲイ・アーティストの巨匠、田亀源五郎さんの『弟の夫』が第19回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門で優秀賞を受賞しました!!

『弟の夫』は「月刊アクション」(双葉社)で連載中の作品で、田亀さん初となる一般漫画誌での連載作となります。

物語は父(弥一)娘(夏菜)の2人暮らしの家に、カナダからやってきたというマイクが現れるところから始まります。

しかもマイクは死んだ双子の弟・涼二と同性婚をした結婚相手だったのです。日本に滞在することとなったマイクと一緒に暮らす弥一と夏菜3人の生活が丁寧に描かれています。

連載当初から大きな話題を呼んだ作品ですが、今回の受賞でより多く人に触れてもらえると嬉しいですね。もし2CHOPOの読者のみなさんでまだ読んでないって方は今すぐチェックですよ〜! 公式サイトの贈賞理由も素敵だと感じました。田亀さん、受賞おめでとうございます!!

関連サイト:文化庁メディア芸術祭 公式サイト
©TAGAME Gengoroh / Futabasha

Top