国内の同性婚合法化調査、賛成が半数を上回る結果に

 Comment  ニュース   同性婚              

 

同性同士の結婚の法制化について「賛成」または「やや賛成」の人の割合が約51.1%に上ったと調査結果を国立社会保障・人口問題研究所の研究グループがまとめ、公表されました。

この調査は2015年3月、全国で無作為に選んだ20~79歳の男女2600人を対象に行い、1259人からの回答での結果になります。

回答の内訳は賛成14.7%、やや賛成36.4%、やや反対25.4%、反対15.9%。男女別でみると、賛成とやや賛成の割合は女性の方が高く56.7%、男性は44.8%でした。「やや賛成」「やや反対」という微妙な項目に対するツッコミは置いておいて、こういった調査自体がどんどん行われたりメディアに出るのことが重要だと感じました。

同性婚をはじめ、LGBT全体に関わる権利向上に対する大規模な調査も行われるといいなって思います!
SOURCE:東京新聞

 

 2015/12/21 15:15    Comment  ニュース   同性婚              
Top