キャシー

キャシーは“世界でゲイが一番住みやすい都市”と呼ばれているカナダ、トロントに暮らすコミュニティソーシャルワーカー。若者にHIVのこと、セーファーセックスのこと、セクシュアリティやジェンダーのことを学ぶ場を提供している。2008年に日本で大学を卒業後、トロントに留学し、2009年に現在の仕事に就く。自由気ままで、セックスポジティブで、ちょっと社会問題にうるさくて、そして恋愛は大の苦手であるゲイのお兄さん。
 Twitter:https://twitter.com/torontogay69
 ウェブサイト:http://torontogay69.com

投稿記事一覧

第30回 友達の彼氏が40歳年上だって知ったら、どうする?

  秋になったトロントはすっかり肌寒くなり、熱いラテ片手に雲ひとつない青空を眺めて夏を惜しんでいた。こうやってひとりになりたい時に限って、会いたくない人に出くわす。仕事に戻る前に静かな時間を楽しみたかったのに、噂話が大好きな知り合いが目の前に現れた。相変わらずハイテンションの彼は、聞いても...

第29回 間違いだらけのセックスでもいいじゃない

  「どうすればいいかマジでわからない」 セックスの最中、そんな壁に打ち当たることがよくある。ありとあらゆる男と遊んできたはずなのに、次の一歩がわからない。あんまり硬直していると、向こうに気付かれてこれまでに築いたセクシーな空気が台無しになってしまう。しかし、もうやることは一通りやった。...

第28回 ファンタジーと現実のセックスは別物だ

  誰にでも胸に抱いたファンタジーがあるだろう。南国に移住してリゾート地に住みたいとか、お金持ちになって好き勝手したいとか、イケメンに囲まれて大乱交したいとか、様々だ。それが実現する様を想像すれば、胸がワクワクしたり、あそこがカチカチになったりする。しかし、それが現実となった時、求めていた...

第27回 セックスとは汚いものだ

  セックスは汚いものだと、物心がつく頃からずっと教わってきた。「男が男と寝れば、エイズになって死ぬ」と両親に言われて怖かった。若い男女がセックスすれば真っ先に殺人鬼に殺されるのは、ホラー映画の定番である。性教育の授業では友達がみんな「気持ち悪い!」と騒いでいたから、自分も一緒になって騒い...

第26回 イケメンと自分が釣り合わないと決めつける前に

  ゲイ雑誌の表紙からそのまま出てきたようなイケメンから声かけられて、頭の中が真っ白になってカチカチになった。フォトショップでいじったような腹筋、吸い込まれそうなセクシーな瞳、そして、漆黒に輝く髪の毛。あんまり魅力的で少しフラフラしてしまった。これは新手の詐欺ではないかと半信半疑になりなが...

第25回 お酒の力を借りないとセックスができない人

  「初めての人とセックスをすると緊張するから、お酒でも飲んで気持ちをほぐそう」 そう言って、彼はグラスたっぷりに注がれた赤ワインを飲み干して、おかわりをした。まだ前戯も始まっていないのに、さっき開けたばかりのワインボトルはあっという間に空になった。丁寧にワインを断った自分はすっかり取り...

第24回 もう二度とセックスしたくない人に礼儀正しくさようなら

  セックスがイマイチだったから、これっきりバイバイしてもいいよねと思ってたら、向こうはウルウルした目で横須賀ストーリーを歌っていた。 「もうこれっきりですか?」 これにどう対処すればいいのかいつも悩んでしまう。 セックスにあんまりケミストリーがなくて盛り上がらなかったとき、相手も同...

第23回 タイプじゃない人と恋に落ちる秘訣

  次のコラムは何について書くのかと聞かれたので、こう答えた。 「タイプじゃない人と恋に落ちたり、セックスする秘訣よ!」 相手は戸惑った。予想通りの反応だ。首を傾げながら、その人は当たり前のようにこう返した。 「なんでタイプじゃない人とセックスする必要があるの?」 タイプじゃない人...

第22回 「別にいい」で自分をあきらめないこと

  ひょんなことから、20代前半の女子たちに囲まれてディナーをすることになった。三十路目前の自分はまだ若いつもりでいたが、彼女たちの会話はどこか遠い文化の言葉にしか聞こえない。もちろん、そんなのについていけるわけもなく、手元の赤ワインばかりが進む。 「この子、付き合って数週間しか経ってない...

第21回 初セックスのベストタイミングはいつなのか?

  初めてのセックスをどのタイミングでするべきかは永遠の課題である。そこに答えはない。ケースバイケースだ。しかし、それでもそこにルールを設けたい人が山ほどいる。 付き合い始めた最初の3ヶ月は絶対にセックスはしちゃダメ! とか、初セックスのベストタイミングは3回目のデート! とか、こうした話を...
Top