ライター一覧

大島薫

純粋な男性でありながら、男の娘として大手AVメーカーと専属契約をした元AV女優。現在はタレントとして活動中。ヴィレッジヴァンガード、シンデレラバスト専用下着ブランド「feast by GOMI HAYAKAWA」ではモデルとしても抜擢されており、GAP原宿フラッグシップ店での「OUT IN JAPAN」プロジェクトでは、多くの著名人と並び男の娘として大々的に紹介された。作家としての執筆活動も熱心に行っている。 Twiiter: @Oshima_Kaoru オフィシャルブログ

おぱんぽん

マチュアーゲイ(熟がま)な四十路。 ひねもす、くっちゃねくっちゃね生活で、まもなく体重は100キロに達しそう…。

星野慎二

特定非営利活動法人SHIP 代表。ハッテン場をこよなく愛し、1998年に野外ハッテン場WEBサイトを開設。2000年2月10日の新木場殺人事件を期にハッテン場の有志でハッテン場クリンアップキャンペーンを展開。2002年にNPO団体「横浜Cruiseネットワーク」を設立し、ゲイバーや野外ハッテン場においてコンドーム配りを始める。2007年に神奈川県との協働事業により、LGBTのコミュニティスペースを開設し、同じ仲間同士が出会える場所の提供や電話相談、対面カウンセリング、HIV検査などを行っている。 SHIPにじいろキャビン公式HP http://www2.ship-web.com Twitter @SHIP_official

米田豊土

1976年10月17日生まれ。日本初のライフガードコンサルタント会社である株式会社Dot-T代表取締役。自身の関わる現場においては事故ゼロを継続中!もう一つの顔はダイエット伝道師。自身のダイエットと糖尿病の持病を抱えながら現代最新の方法とマインドを兼ね備えた方法で多くのダイエット成功者を排出し続けているダイエット指導のプロ。最近ではコンサルの経験を活かし企業の経費削減のコンサルタントとしても活動中。

ココ銀座

銀座の女の息子として和光の時計台のもとで育ち、ある日突然北京へ移住。現在は香港のはずれにある「なんちゃって銀座」に暮らす。中華圏滞在歴は約10年、歴代彼氏はすべてチャイニーズ。中華色に染まっていく自分にとまどいつつ、日本語・中国語・アジア英語が脳内でグチャグチャになった日々を送る。LGBTイベントなどで通訳をつとめることも。長距離フライトが苦手でアジアから出られないのが悩み。

もうすん

中学生より2丁目に通い始め、高校生で文化祭にブルボンヌ、エスムラルダ、サセコなどの高名なドラァグクイーンを呼んでイベントを開催、 先生に怒られる。大学時代はなんとなく過ごし、現在はフリーライター。人生考えなおし中です。
Top